未分類

何ら根拠のない、山内参与らによる無罪の高尾前会長に対する「魔女狩り」「断罪」は「集団ヒステリー」妄想から生じた悪意。3/19 12章New

よくわからないものは不安、よくわからないものは怖い、そんな中から妄想と悪意が生まれがち。 去年の11月末、一通の書類がJARLから高尾氏宛に届けられた 去年の11月末、一通の書類がJARLから高尾氏宛に届けられた「上 記 期 日 ま で に...
未分類

高尾前会長、理事候補2位当選おめでとう。

これから待ち受ける山内正常化プロジェクトによる嫌がらせを超えて。 令和5年度JARL通常選挙において、高尾前会長が2位で理事候補に当選しました。 選挙管理委員長が「私にとってこの選挙は汚名として残る選挙なので、委員長を辞職させてもらう」と言...
未分類

森田山内執行部には荷が重かったJARL運営

「禁欲」「緊縮」しか知らない森田山内執行部は会員増強もできなかったし、これからもできない。JARLを小さくすることしかできない。 せっかく高尾前会長時代に、JARL会員数を維持するために、次々と打たれた会員増強のためのキャンペーンが以下の文...
未分類

森田山内JARL執行部内ではカード問題についてどんな検討をしているのか、覗き見た。

あまりにも非現実的すぎませんか?・・・ JARLのカードのビューローにおける処理数は、一ヶ月で100万枚にも及ぶという。 会員組織増強委員会で以下のような提案がなされたという、アメリカの「モノマネ」であるようだが。 アメリカと違って日本は国...
未分類

初心者から見放されつつあるJARL

令和五年度事業報告を読んで。 令和5年度事業報告によれば、令和6年度3月時点で1年前との比較で JARL正会員が−2141人減少し、そのうち1084人が准員に移行した。正味1057人が会員を辞めた。 1084人の准員とは過去の「永久会員」の...
未分類

森田山内執行部はJARL会員のJARL執行部批判を許さないというのか?

とうとう何の批判も許されないJARLになるのか? 高尾氏がJARLから来て放置していた手紙を開けたら、こんなものが来ていたそうです。送られてきたものを掲載します。 私はJARLを誹謗中傷していません。そんなレベルの低い話ではありません。 誹...
未分類

7K1BIB山内氏による「選挙妨害」行為に対して、高尾前会長がJARLに削除を求める上申書をJARLに提出

森田山内執行部は「選挙妨害」やりたい放題。 山内参与は選挙公報で理事会の決議で「正しい」とした。(なんのこっちゃ) 「高尾前会長についての報告書」(何一つ証明できない冤罪目録)に基づく「誹謗中傷」を選挙公報を書いたので、選挙違反だとして、選...
未分類

JARL選挙自体が1エリアだけ不平等。

このまんまでやるJARL社員選挙、理事選挙は不公正。 1エリアの会員数と、一エリアに割り当てられている社員数が少なすぎる。これは「一票の重さが平等でない」ということだ、社員で言えば3エリアの3倍いても少ない。理事の数にしたって同じことだ。 ...
未分類

もう山内森田JARL執行部は100パーセントのウソ。残念ながらもう何一つ信じられない。

100バーセントの混じり気のないウソにJARL会員はどう向き合えばいいのか? 私の甘かったところは、「正常化プロジェクト」なり「森田山内JARL執行部」が高尾氏に対する思い込みや誤解、考え方の単なる違い、好みの違い、で反高尾前会長を主張をし...
未分類

暴走するJARL森田山内執行部(何もかも滅茶苦茶に?)

理事会報告は出鱈目。もう何もかもめちゃくちゃになりそうな予感。 関西方面の方からのある情報に接して驚いた。 山内森田JARL執行部の「理事会報告」がでたらめだというのだ。どういうふうにでたらめなのかというとある理事会で決定したことが書かれて...
未分類

山内参与弁護士様「あなたの見立てはずれでしたね。」

以前、山内弁護士はよその、「腐敗した、問題のある」財団法人のようなところで、辣腕を振るいその組織を良くしたという経験がおありになるようだという話を聞いたことがあります。 その時はさぞうまく行ったのでしょう、仕事をする前に、誰でもその仕事のお...